マクロビオティックマイスター口コミ評判

マクロビ

SHARE

マクロビオティックマイスター口コミ評判

マドンナやトム・クルーズを始め多くのセレブが実践しているマクロビオティック。

美しく輝く彼らや彼女たちのようになりたいと思い、マクロビオティックの実践を試みる方も多くいると思います。

ただ、マクロビオティックとはただの食事法ではなく、思想も含まれていたり、食材ひとつにも色々なルールがあります。

これを勉強するのはある程度の時間がかかりるので、専門家に指導してもらった方が早く正しい実践方法や考え方を習得することができます。

そのマクロビオティックの歴史や考え方、食材や料理法などの知識を有している人に認定されるのが、マクロビオティックマイスターです。

マクロビオティックとは?

マクロビオティック (Macrobiotic) は、長寿法を意味しており、食養に、桜沢如一さんによる陰陽の理論を加えた食事法や思想のことです。

玄米、全粒粉を主食とし、主に豆類、野菜、海草類からなる食生活を送ることが基本になっています。

その食事法は、身土不二、陰陽調和、一物全体といった独自の哲学からきたものです。

マクロビオティック運動の創始者と言われている桜沢如一さんは、石塚左玄さんの玄米を主食とした食事法のための食養会に所属し会長も務めた後、思想を発展させ、また民間運動としてマクロビオティックを世界に普及させました。

マクロビオティックは他に、玄米菜食、穀物菜食、自然食、食養、正食、マクロビ、マクロ、マクロバイオティックなどと呼ばれています。
2010年代には、マクロビオティックの健康効果がどのくらいあるかということや、乳がんや糖尿病にて臨床試験を実施した医学論文が出されており、日本でも栄養学者等を招いたシンポジウムが開催されています。

マクロビオティックマイスターの資格取得方法

マクロビオティックマイスター認定試験概要受験資格 特になし受験料 10,000円(消費税込み)受験申請 インターネットからの申込み受験方法 在宅受験合格基準 70%以上の評価受験日程   2ヶ月ごとに年に6回実施予定

マクロビオティックマイスターは、日本安全食料料理協会が認定を行う資格です。

受験申し込みの手順は下記の通りになります。1 下記のウェブサイトに行き、受験者情報の入力をしてください

https://www.asc-jp.com/test/macrobiotic/moushikomi/
2 日本安全食料料理協会から試験問題・解答用紙が送付されてきます※受験料は代金引換での支払いとなります。受験票・試験問題・解答用紙を受け取る際に、受験料を配送スタッフにお支払いください。3 ご自宅で好きなタイミングで受験を行います4 作成した解答用紙を日本安全食料料理協会まで返送します(返送用封筒は同封されています。)5 これだけで受験完了です

マクロビオティックマイスターになると開ける道は?

①マクロビオティックの講師
マクロビオティックを広めるための講演活動や、有名になればテレビへの出演依頼も舞い込んで来るかもしれません。

②マクロビオティック料理教室を開く
マクロビオティック実践者のための料理を教える教室を開業することができます。
話題の教室になることができたら、マクロビオティックの料理本などの執筆依頼が来るかもしれません。

③マクロビオティックのレストランを開店させる
マクロビオティックの食材、料理法、思想に沿った料理だけを提供するレストランを開店させることもできます。

まとめ

マクロビオティックとは何か、またマクロビオティックマイスター資格取得方法、資格取得後に開ける道についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

マクロビオティックは勉強するのに時間がかかるものです。また、実践することでより深くマクロビオティックを理解することができるので、さらに習得までの時間はかかるでしょう。

ただ、知識を習得した後に開ける道の可能性は多方面に渡ります。

これを機に本格的にマクロビオティックを習得し、マクロビオティックマイスターの資格を取得して活躍してみませんか?
マクロビオティックマクロビオティック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です