ピラティス資格人気ランキング

SHARE

ピラティス資格人気ランキング

ピラティスと言えば今何かと耳にする機会も増えてきたワードだと思います。でも、実際どんなものかというのはわかりませんよね?

ピラティスを簡単に説明すると、インナーマッスルを鍛えてパフォーマンスを向上させてダイエットにつなげたり、自然と姿勢が良くなり怪我もしにくくなる運動のことです。

そんなピラティスですから、資格としてもとても人気が出てきています。しかし、ピラティスの資格と言ってもいろいろあってどの資格がいいのか選ぶのが難しいです。

せっかく資格を取るのなら自分の希望に合っている資格がいいと思うのが普通だと思います。

そこで今回は、ピラティスの資格の中で特に人気の1位~5位までのピラティス資格を紹介していきたいと思います。

1位 ピラティスセラピーアドバイザー

ピラィスについての基本的な知識を理解して、ピラティスでの身体の動かし方や集中の仕方体、呼吸方法、などを熟知した心身ともに健康な生活を応援する資格です。

さらにこの資格を持っていることで、ピラティスに則った睡眠や食事などの日常的な取り方を熟知していることが裏付けされます。

この知識を使って自宅や教室で講師の仕事やカルチャースクールを開いて人に教えることが出来るようになる資格です。

スキルアップや講師の先生になりたい、ピラティスを仕事にしたいと考えている人にとても人気になっていて、ピラティス系で1番人気の資格になっています。

ピラティスを仕事にしたい方にとってはかなり支持されている資格なんですね。これだけ選ばれるということは、ピラティスならまずはこの資格ということなんでしょう。

2位 ピラティスエクササイズインストラクター

ピラティスエクササイズに対して基本的な知識を理解していることが裏付けされます。

手足の運動や屈曲、伸展、方などに対してのピラティスの効果について正しく理解し、屈曲、伸展や肩、手足の運動など、ピラティスの基本動作を熟知していることを認められます。

さらにはこの資格を持っていることによって、初心者でも出来るエクササイズの中から個人にフィットするピラティスエクササイズ、プレピラティスの種類などを選ぶ知識があり、エクササイズを実際にすることが出来る人だと裏付けされます。

この資格を持っていると、自宅や教室で講師の仕事やカルチャースクールを開いて人に教えることが出来ます。

もともとヨガをやっていたり他の種類のインストラクターの方などが仕事の幅を広げたりスキルアップを目的に習得することが多いピラティス系では2番人気の資格になっています。

すでに他の資格を持っている方がわざわざとる資格ということで、かなりのスキルアップになることは間違いないですね。

3位 ピラティスマットインストラクター

いくつか種類のあるピラティスの中でもマットの上で行うピラティスのインストラクター資格です。マットピラティスについて、基本的な知識を持っていることを裏付けする資格になっています。

マットピラティスは、マットさえあればどんな場所でも行えるので自宅やちょっとした教室、広場などを利用してスクールを開くことが出来ることからとても人気があり、ピラティス系の資格では3番人気になっています。

やはり、マットがあればどんな場所でも行えるピラティスというのが魅力的ですね。お手軽という言葉は少し違うかもしれませんが、気軽に始めやすいピラティスというイメージはありますね。

4位 ピラティスマシンインストラクター

いくつか種類のあるピラティスの中でも専用のマシンを使って行うピラティスのインストラクターの資格です。ピラティスの基本知識だけではなく、ピラティスの専用マシンに関する基本知識を持っていることの証明になる資格です。

専用のマシンと聞くととても難しいのではないかというイメージがありますが、初心者や高齢者、怪我や病み上がりの方などでも効果的に行うことが出来ます。

しかし、少々マシンが高いことがネックになっています。ですが、マシンを置くスペースさえ確保出来れば幅広い方に需要があるので、人気の資格になっています。

マシンがないと出来ないのは少しだけ始めるのにハードル高い気がしますが、マシンを使うことでかなり本格的なピラティスが出来そうですね。

5位 IBMA認定 ピラティスベーシックインストラクター

ピラティス資格の中でもABMAが認定するピラティス資格になっていましす。IBMAとは国際ボディメンテナンス協会の略で健康と美容の分野で確かな技術と知識を有した人材を作ることに力を入れている協会です。

その協会が認める資格ということで信用度が高いというのも人気の理由の一つになっています。

もちろんピラティスに対する基礎知識や動きを熟知しているプロフェッショナルの証明にもなり、この資格を習得することによって自宅やスクールで講師をすることも可能です。

この資格を取ることでピラティスを教える側として、実践的な即戦力の技術が身に付くと人気になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です