DIY工作アドバイザーの口コミ評判

diy

SHARE

DIY工作アドバイザーの口コミ評判

昨今のメディアではDIYの話題が非常に熱く、毎日のように頻繁に取り上げられています。
いわゆる日曜大工の世界ですので、男性の分野と思いがちですが、DIY女子という単語が生まれるほど、
意外なことに女性が中心に注目・関心を集めている分野なんです。

DIYとはそもそも英語の”Do It Yourself”(自分でやる)を略した言葉で、DIYと一口に言った場合は、
専門業者ではない一般の人が自分で何かを作ったり加工する事を指します。
現在流行しているDIYはお部屋の中のちょっとした物の収納をデザインしてみたり、お洒落な収納器具を
ホームセンター等で仕入れた素材を作って自分で簡易なものを作るといったものが中心です。

こういったDIYの需要の増加に対して注目されているのがDIY工作アドバイザーの資格です。
女性はお料理教室や習い事に関心が高いですから、非常に有益な資格となっています。
今回はDIYとこのDIY工作アドバイザーの資格についてご紹介していきます。

女性誌の存在とDIY

冒頭で”Do It Yourself”の説明をしましたが、これは女性誌でよく取り沙汰される女子力に直結します。
日曜大工が女子力に?と思いがちですが、DIYには可愛くアレンジした家具が主にとりあげられます。
この可愛くデザインする力などが女子力として圧倒的なパワーを持つので、需要が増しているんですね。

DIYの利点として、専門の業者に依頼すると時間や手間、費用がかかってしまう事を自分でやることにより、
比較的安価に済ませられることがまず一点あります。また、自分の好きなようにデザインできるので、自分だ
けの特注品を作成でき、その工程を全て自分自身が行うことによる充実感や達成感を得られるのも利点です。

最近では女性誌の付録に工具がついてくるという、非常にアクロバティックな戦略も見受けられます。
また、これは女性ならではですがデコ工具なるものも一部では評判になっているようで、ネイルのように
ラメやストーンで装飾された工具を作成する事も一種のステータスとして評価されているようです。

このように流行が加速度的に広まっている中ですが、一から始めるのも難しいジャンルと言えますよね。
ましてやそれが女性ともなると頷けるものがあります。
こういったDIYの指導者の需要は、今急激に伸びている現状があるんです。

DIY工作アドバイザー

DIY工作アドバイザー認定試験は、日本生活環境支援協会が主催している資格認定試験です。
ノコギリやドライバー等の基本的な工具の使い方、家具の制作に関しての助言ができる方向けの資格と
なっており、工業系の学校の卒業経歴等も必要無しで取得が可能です。

もちろん資格を取得後は講師・先生として活動ができますので、スクールを開業するのもよいでしょう。
実際に資格を取得された方の中には、自宅でDIY専門教室をプチ開業された方もいるようで、人気を博しているとインターネットを中心に口コミで評判になっています。

オシャレなお部屋の演出や、女子力の増強を求める女性達に話題のDIYですが、いかがでしょうか。
DIY工作アドバイザーの資格は現在の流行に非常に即したものとなっていますので、興味を持った方は
是非とも資格取得を考えてみてください。オススメです!
DIY  DIY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です