焼酎セレクトマイスター口コミ評判

焼酎

SHARE

焼酎セレクトマイスター口コミ評判

焼酎好きのあなたにオススメしたい資格が焼酎セレクトマイスターです。

好きなものは、いくら調べても苦になりませんし、仕事であらゆる焼酎を飲んでみることができるなんて夢のようではありませんか?

すでに焼酎が好きなあなたなら焼酎の知識はある程度あると思いますが、さらに歴史や製造方法、飲む人の好みに合わせた焼酎のセレクトなどの知識も増やしていき、焼酎の総合的な知識を獲得した方にはこの焼酎セレクトマイスターの資格が認定されます。

今、すでに焼酎の製造を行なっている方も、さらなる知識の向上と、顧客からの信用をあげるために焼酎セレクトマイスターの資格を取ることは売り上げアップや顧客満足度の向上にも繋がり、とてもプラスになります。

焼酎は奥が深く、種類もたくさんあるのですが、知らない人にとっては全くわからない世界です。九州では、普通に飲まれている焼酎が東京のバーでは、1本数万円になったりと、輸入品でもないのにここまでの価格差が起こるのは、情報がないからではないかと思います。

焼酎マイスターの資格を取って正しい焼酎の知識を広めることで、みんなが平等に焼酎を楽しめる状況を作ることにも貢献出来ます。

焼酎セレクトマイスターの資格取得後にできること

1 焼酎のバイヤーとして活躍する
デパートや酒店に就職をし、そこに陳列する焼酎をセレクトして、購買するバイヤーになることが可能です。

2 自分で焼酎専門店を開店する
焼酎の豊富な知識を生かして、自分が良いと思った焼酎だけを取り扱うお店を開店するということもできます。好きなものに囲まれて仕事をするのは幸せですね。

3 セミナーの講師として活躍する
焼酎が好きな人に向けてのセミナーを開き、あなたの豊富な焼酎の知識を伝授するというお仕事もあります。人に楽しんでもらって感謝されるのは良いですね。

4 焼酎にこだわりを持っているレストランで焼酎ソムリエとして働く
料理やそのお客様の好みに合わせて焼酎をセレクトし、オススメするお仕事です。

5 自宅で焼酎の試飲会つきの焼酎講習会を開く
自宅で気軽に講習会を開くことも可能です。皆で楽しく学びながら飲んで楽しく過ごせる素敵な時間です。

焼酎セレクトマイスターの資格取得方法

焼酎セレクトマイスター認定試験概要受験資格 特になし受験料    10,000円(消費税込み)受験申請 インターネットからの申込み受験方法 在宅受験合格基準 70%以上の評価受験日程   2ヶ月ごとに年に6回実施予定
焼酎セレクトマイスターは、日本安全食料料理協会が認定を行う資格です。受験申し込みの手順は下記の通りになります。
1 下記のウェブサイトに行き、受験者情報の入力をしてください
https://www.asc-jp.com/test/shochu/moushikomi/
2 日本安全食料料理協会から試験問題・解答用紙が送付されてきます
※受験料は代金引換での支払いとなります。
受験票・試験問題・解答用紙を受け取る際に、受験料を配送スタッフにお支払いください。
3 ご自宅で好きなタイミングで受験を行います
4 作成した解答用紙を日本安全食料料理協会まで返送します(返送用封筒は同封されています。)
5 これだけで受験完了です

まとめ

焼酎セレクトマイスターについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

焼酎好きのあなたなら、想像が膨らんでワクワクしたことと思います。

お店を開業することや就職をすることを中心にご紹介しましたが、焼酎マイスターの知識は、ただご自宅で焼酎を楽しむだけのためでも価値がある知識です。

自分が楽しいということもありますが、ホームパーティーなどで人を呼ぶ際に焼酎マイスターの資格を持っていてその人に合う焼酎をおすすめすることが出来たら素敵ですよね。

焼酎セレクトマイスターの合格認定証を額に入れて、リビングに飾っておくのも良いですね。

今、すでにお店を開いている方も資格認定証を手に入れてお店に飾ると箔がついてさらに素敵なお店になりそうです。

この記事を読んで焼酎セレクトマイスターに興味を持たれたら、早速受験してみてはいかがですか?
焼酎焼酎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です