日本料理インストラクター口コミ評判

和食

SHARE

日本料理インストラクター口コミ評判

日本が世界に誇るものといえば、日本食・和食です。
元々世界からの視線は不思議な料理として見られていた日本食で、国によっては受け入れられない人も
いましたが、今ではその特徴的な味や技術が大きく評判になっていますね。

この日本の伝統料理ですが、無形文化遺産として登録された事で更なる飛躍を見せており、
国内での需要は言わずもがな、世界中で日本料理に関わる人材が注目を集めているんです。

日本料理インストラクターという資格があるのをご存知でしょうか。
今回は日本料理の特徴と共に、この資格に関する情報を説明していきたいと思います。

日本料理の特徴

日本料理の要とも言えるのが、出汁に代表される「うまみ」の存在です。
海外の料理でも意識されているものはありますが、日本料理では根底にこのうまみを利用しての調理で、
食材のよさを最大限に引き出しながらも、栄養バランスが整えられた健康食ともなる料理です。

また、料理自体の美しさも大変評価が高いのが日本料理です。
四季に応じて盛り付けや素材が変わり、舌で味覚を楽しむだけでなく、目でも楽しめるのが特徴です。
日本の四季は海外からすると珍しく、非常に感動を覚えるものですので、それを食事に取り入れている点が海外から高い評価を得ています。

国土に依存した豊かな食材の種類も特徴と言えます。
日本は海、山、森、川と自然に恵まれた風土ですので、様々な食材が流通しています。
輸送技術が世界レベルでも高水準な事もあり、そういった多様な食材を新鮮な状態で調理できる点も、
他国の料理にはない強みとして挙げられます。

そして意外かもしれませんが、料理を入れる器にもその評価は高くつけられています。
日本には美術品として陶芸が各地で発達しているように、漆塗り等の美しい器が存在しています。
ただ単に料理の評価としてだけではなく、日本料理は器を含めての芸術品とも言えるでしょう。

また、日本の食文化は年中行事とも深い関わりがありますよね。
印象深いのはお正月でしょうか。お雑煮やおせちといった料理も日本食ならではの美しさを持ちます。
また、彩り豊かな盛り付け、長年育まれてきた調理法による細やかな味付けはみなさんも知る所です。

日本料理インストラクター認定試験

主催団体:日本インストラクター協会
受験資格:なし
受験方法:在宅
受験費用:10,000円

日本インストラクター協会では各分野の指導員の為の認定試験を多数取り扱っており、その中でも口コミの
評判が良いのが日本料理インストラクター認定試験です。
飲食業界での実務経験や、調理師免許等の資格を持っていない方でも資格の取得が可能となっています。
日本料理インストラクターの資格取得後は、講師として活動できるようになりますので、海外からの需要増加を
見越しての取得をされた方が非常に多いようです。

さて、日本料理インストラクターと日本食に関してお話させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。
国内需要はもちろんのこと、海外での需要増加に対して非常に有効な資格となっています。
在宅の受験が可能となっており、自分のペースでの受験が可能ですので、今後日本食業界での仕事を考え
ている方、興味のわいた方は是非取得を検討してみてはいかがでしょうか。
和食資格講座和食資格講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です