夢占い資格人気ランキング

夢占い

夢占い資格人気ランキング

誰もが一度は夢を見たことがありますよね。嫌な夢を見たり、とても楽しい夢をみたり・・。夢は人それぞれで、その夢は何かを伝えているなどと言われています。「夢占い」をしたことがあるでしょうか?自分の見た夢・人が見た夢を聞き、正しい知識や方法で何を示しているのかを占うことができるのです。そしてその夢から読み取ったメッセージを伝え、アドバイスすることができるようになります。

今回は夢占いの資格人気ランキングについてまとめました。珍しい資格ですが、興味がある人は取得するまでの時間も楽むことができますよね。資格別にポイントを理解し、自分に合った資格を選んでいきましょう。

1位 夢鑑定セラピスト

夢鑑定セラピストは「JAAMP(日本アロマメディカル心理セラピー協会)」が認定している資格です。夢の中に出てくるものは、その人の願いや目標だったりします。夢に出てきた細かな設定や場所をヒントに、夢を鑑定することができるようになります。夢を鑑定し、その人の本当の気持ちや悩みを読み取り、解決へと導いてあげることができる知識を得ることができます。

資格を取得するとスクールを開いたり、「夢鑑定士」の講師としてアドバイス・指導することができます。実際に自分の見る夢について知りたい、という興味から取得する人もいます。

資格を取得するには、インターネットから申し込み試験を受ける必要があります。在宅受験なのでどこに住んでいても受験可能となります。試験問題で70%以上の評価がもらえれば資格取得となります。受験資格もないので、独学でも受けることができます。

2位 夢占いアドバイザー

夢占いアドバイザーは「JIA(日本インストラクター協会)」が認定する資格です。夢の中では、普段の生活と違い驚くような場面に遭遇することがあります。それはその人の深層心理の働きによって起こっているのです。夢を見ているときには本当の気持ちが表れやすので、その細かな一つ一つの部分を読み取り、その人の深層心理・本心に迫っていくことができるようになる資格です。その人の夢を正しく読み取る能力がある人を認定する資格です。

資格を取得すると、スクールを開いたり「夢占いアドバイザー」として活躍することができます。その人の夢から、さまざまなことを読み取り普段の生活などへのアドバイスもしてあげることができます。

資格を取得するには、この資格もインターネットから申し込み試験を受けます。在宅受験で試験問題で70%以上の評価がもらえれば資格取得となります。こちらも受験資格はないので、独学でも試験を受けることができます。

3位 スピリチュアルカウンセラー

スピリチュアルカウンセラーは、「JSCA(日本スピリチュアルカウンセラー協会)」が認定する資格です。夢だけでなく、自然や霊などのものからのエネルギーや伝えたいことを、その人へ伝え良い未来へ導いてあげることができる資格です。さまざまな方面からその人のエネルギーを受け取り、心理カウンセリングをする能力が身に付きます。夢占いアドバイザー・夢鑑定師とは少し違い、夢だけに限らず人間のエネルギーやスピリチュアルについて学んでいきます。

資格を取得すると、スクールや講師などさまざまな場面で「スピリチュアルカウンセラー」として活躍することができます。悩んでいる人々へ救いの手を差し出してあげることができます。自分自身を見直すキッカケにもなるのではないでしょうか。

資格は、3段階あります。「ベーシックコース」は個人でセッションできるようになります。「ティーチャーコース」は先生になり教えることができます。そして「マスターコース」は先生を育成することができます。このようにステップアップしていきます。JSCAが主催する講座を受講しそれぞれのコースを学びます。講座を修了することで、「スピリチュアルカウンセラー」の資格を取得できます。
夢占い資格講座  夢占い資格講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です