和食エキスパートの口コミ評判

和食

SHARE

和食エキスパートの口コミ評判

日本食が世界遺産に認定され、元々寿司や天麩羅で名を馳せていた和食が更にワールドワイドな分野と
なって世界に広まっています。和の職人として活躍する・・・と聞くと真っ先に思い浮かぶのは板前ですが、
その他にも和食のプロとして活躍できる資格があるのをご存知でしたでしょうか。

和食エキスパート認定試験といって、日本安全食料料理協会が主催しています。
板前が取得する調理師免許等と違い、誰にでも取得可能な非常にポピュラーな資格です。

和食エキスパートとは

その名の通り、和食に精通する知識を有していることを認定する資格になります。
出汁の種類や和包丁等の道具の使い方、煮物等に代表される料理についての知識が問われます。
包丁の使い方一つとっても、素材に合わせた用法や、使用する刃の向きなど詳細な用法があります。
このような知識は基本的に料理学校で学ぶのが常ですが、そうでない方でも取得できる点がメリットです。

一口に和食といっても様々な料理がありますが、特徴として挙げられるのはやはり健康的だという事です。
一昔前からメディアでは健康に関する事柄がしきりに取り上げられているのは周知の事実ですが、こういった
和食の知識を有した人材の需要は、飲食業界において国内でも世界的にも増加し続けています。
ですが板前や調理師といった資格を有した人材の育成には非常に長い時間を要することもあり、今簡易に
一定以上の知識を持つ人材を判別する為の資格として、和食エキスパートの資格が話題に上っています。

また、昨今では世界的な需要増加に合わせて、日本人以外の方も和食エキスパートの資格を取得している
事が口コミの評判で数多く見ることができますので、世界的にも注目を集める文化の一つと言えますね。

和食エキスパート認定試験概要

主催団体:日本安全食料料理協会
受験資格:なし
受験方法:在宅
受験費用:10,000円

主催している日本安全食料料理協会では、食の安全に関わる認定試験を多数執り行っています。

冒頭で触れた通り、受験資格に特定の学科の専攻や専門学校の卒業経歴、実務での経験が必要のない点
が大きな特徴として挙げられ、加えて在宅での受験が可能ですので、自分のペースで学習したうえでじっくりと資格の取得に向かう事ができるシステムとなっています。
日頃から仕事が忙しいといった方でも時間の都合がつけやすく、学習も長い時間を使って取り組めるので、
非常に受験者にとって有利と言える資格でしょう。

和食エキスパート認定試験の口コミや評判

資格を取得された方からの口コミや評判としては、やはり現在の和食文化の盛り上がりに合わせての取得された方が多いようで、資格を取得した事で勤務先の待遇面が良くなったとの声を多く見ることができます。
また、和の技術や用法を学ぶことによって、日本人の考え方や奥深さを知ることができた、と日本の文化を
知るうえでも一定の評価を得ているようです。

さて、調理を通して和の文化を学ぶにもうってつけな和食エキスパート認定試験。
受験されている方の年齢層は幅広く、男女問わず人気の資格となっています。
興味がわいた方は是非、取得を検討されてみてはいかがでしょうか。
和食資格講座  和食資格講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です