占い資格人気ランキング

西洋占星術

女性に大人気の占い。テレビでも今日の運勢を調べてから出勤をするという人も多いですよね。また占い好きな女性の中には、より本格的に自分だけの占いをしてもらうため、占い師のもとへ鑑定をしてもらったり、電話占いなどを利用した事がある人も多いそうです。

また占い好きが高じて自分も誰かの悩みを聞いて解決をしてあげたい、と占い師を目指す人もいます。占い師というと、第六感のような特別な力が必要だと思いますよね。もちろんそういった霊感のような力を持っている人が占い師になるパターンが多いのですが、占いは学問でもあるので、勉強をして占い師になるという人も珍しくありません。

仕事にまでいかなくとも、自分や周囲の人にトラブルや問題が起こったとき、運勢を調べることができると気持ちの部分でも楽になることがあるかもしれません。そういった理由で占いを勉強する人が増えています。

あなたも占いを勉強して、自分の運勢を切り拓いてみませんか?今回は占いに関する人気資格ランキングを紹介します。

1位 西洋占星術アドバイザー

主催団体:日本アロマメディカル心理セラピー協会

西洋占星術資格の西洋占星術アドバイザー認定試験

数ある占いの中でも西洋占星術、つまり星占いは一番有名で、世界中で占われているのだそうです。よくあるテレビの占いランキングのほとんどは、西洋占星術を使用しています。星と惑星の位置・周囲をホロスコープという図を作成することで占いを行います。西洋占星術は勉強を進めると、その人の性格や将来起こるであろうことまで分かる、本格的な占いですので、かなり奥が深い占星術と言えます。

2位 パワーストーンスペシャリスト

主催団体:日本生活環境支援協会

https://www.nihonsupport.org/shiken/powerstone/

占いとパワーストーンの関係は密接で、相談者の悩みを改善する為の最適のパワーストーンを選び出して提供するというカウンセラーも存在しています。パワーストーンは石の持つ不思議なパワーで、その人を守護したり願いを叶えるという効果があると言われます。

パワーストーンの歴史や種類、効果や浄化の方法を学び、相談者の心のよりどころになれるようなパワーストーンを提供してあげましょう。

3位 ホロスコープインストラクター

主催団体:日本インストラクター協会

https://www.jpinstructor.org/shikaku/horoscope/

占い師になるためにはいくつか方法があり、実際に占い師として活躍している人の中にも、特に学校に通って勉強をせず、自分の持つ力だけで地位を築き上げたという人もいるそうです。もちろんそれも方法のひとつですが、占いについて学習をした方が、就職の面を考えると有利に働くことが多くなると考えられます。

またこちらのホロスコープインストラクター認定試験は、資格取得後はインストラクターとして活動することができるものですので、後進への指導として講師になるなど、活動の幅も広がります。

4位 天然石セラピスト

主催団体:日本アロマメディカル心理セラピー協会

天然石資格の天然石セラピスト認定試験

パワーストーンにはそれぞれ効果が違い、恋愛成就、仕事運、健康運などによってパワーストーンを選びます。天然石セラピストの資格を取得していれば、悩み別に合わせたパワーストーンを選び、提供することも可能です。占いに関わる仕事をしている人や、パワーストーンの専門店などのショップ店員からも支持されている資格です。

5位 風水セラピスト

主催団体:日本アロマメディカル心理セラピー協会

風水資格の風水セラピスト

風水は古来から親しまれていたもので、今でも風水の考えは根強く残っています。風水セラピストの資格は住宅関係や建築関係、インテリア業界などで重宝される資格で、家を建てる際に風水の視点でのアドバイザーとして活躍が期待されます。

6位 住宅鑑定風水インストラクター

主催団体:日本インストラクター協会

https://www.jpinstructor.org/shikaku/fusui/

「金運には黄色い財布」「仕事運上昇は赤」といった考えは風水が由来なのですが、住宅に関する風水もたくさんあります。住宅鑑定風水インストラクターは家の間取り、インテリアなどを鑑定してアドバイスすることができる資格です。住宅メーカーなどの就職の他にも、自宅で講師として活動もできる資格として有名です。

まとめ

占いに関する人気資格ランキングを紹介しました。占いは日常生活や仕事など、幅広く活用する事ができます。占いが大好き、興味があるという人は資格を取得してみませんか?
西洋占星術ホロスコープ  西洋占星術ホロスコープ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です