健康西洋料理インストラクター口コミ評判

洋食

SHARE

健康西洋料理インストラクター口コミ評判

西洋の料理と言えば、あまり健康によくないイメージがありませんか?多くの方はおそらくそのようなイメージを持っていると思います。

もちろん和食はとても体に良い料理ですが、西洋料理にも健康によい料理はあるんです。

特にハーブを使ったお料理は体に良い効果がたくさんです。

健康西洋料理インストラクターは洋食を作る際に使用する肉、魚、野菜、バター、チーズ、塩、小麦粉、ハーブなどの食材に関する知識を身に付けており、食材に合った調理をすることができる方へ認定される資格です。

この記事では、健康西洋料理インストラクターの資格取得方法などについてご紹介していきます。

西洋のハーブにどのような健康効果があるか知っていますか?

ハーブは種類が多すぎて数を把握している人はいないようですが、少なくとも数千種類あるようです。ここでは、いくつかの有名なハーブにどのような効能があるか、どのような料理に合うのかをみていきたと思います。

●オレガノ

オレガノは、古代ギリシア・ローマの時代から風邪薬や頭痛薬として使われてきたハーブです。胃腸を整える働きがあり、消化促進の効果もあります。また、アメリカ合衆国農務省(USDA)の研究によると、抗酸化成分が多く含まれ、アンチエイジングや免疫力の向上、高血圧・動脈硬化・糖尿病の予防などの効果が期待できるそうです。

オレガノは肉料理の臭み消しにぴったりで、肉類のトマト煮込みによく使われます。

また、ピザや生のトマトにふりかけても風味が出てとても美味しくなります。

●バジル

バジルの香りには鎮静作用があり、頭痛や吐き気、胃の不調を緩和に効果があります。
また、シネオールという蚊が嫌う成分を利用して虫除けにも使用されています。

バジルはパスタやピザなどによく合います。パスタはジェノベーゼが有名ですが、トマトとバジルの冷製パスタも人気のお料理です。

●タイム

タイムから発せられる成分にはγ-テルピネンという物質が多く含まれています。
これ自体は香りは強くないのですが、抗ウイルス作用や抗カンジダ作用の他、脂肪分解作用や抗酸化作用それに静脈強壮作用、鬱滞除去作用などがあるようです。

タイムの香りは色々な肉類をはじめ魚介類など、素材を選ばず合わせる事が出来ます。また、煮る、焼く、蒸すなどの調理の他、マリネやドレッシングなどにも使います。

健康西洋料理インストラクターの資格取得方法は?

健康西洋料理インストラクター認定試験概要 受験資格 特になし受験料    10,000円(消費税込み)受験申請 インターネットからの申込み受験方法 在宅受験合格基準 70%以上の評価受験日程   2ヶ月ごとに年に6回実施予定 受験方法ですが、問題用紙と解答用紙が自宅に送られてきて、それを好きなタイミングで自宅で受験することができ、受験後は同封されている返信用封筒に解答用紙を入れ返送するだけという気軽さです。日中に時間がない方や試験のスケジュールの確定が難しい方でも、ご自分の都合の良い日時で受験することができるため、多くの方に受験の機会が与えられているとも言えます。

健康西洋料理インストラクター資格をとるメリットとは?

健康西洋インストラクターの資格を取るためには、西洋の料理に使う食材の知識、器具の知識、調理の知識や技術、また、西洋のマナーにも精通していないとならないため、資格取得後は、多岐に渡る職業につくことができます。

例えば、調理の知識を活かして調理師としてレストランで働いたり、食材の知識を活かして輸入業者で働くこともできます。

さらに、西洋のマナーの講師としてセミナーを行ったり、教室を自分で開いたり、レストランを経営することも夢ではありません。

また、仕事だけではなく家族のために健康な西洋料理を作ったり、友人を招待するホームパーティーで健康によくおしゃれな料理でもてなすこともできます。

これらのメリットに共感した方はぜひ健康西洋インストラクターの資格に挑戦してみてくださいね。
洋食洋食

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です