つぼ押し士口コミ評判

つぼ

「つぼ押し士」という資格があることを知っていますか?

つぼ押しサロンを開くのに日本では、資格の取得は必須ではありません。ですので、資格を取らずに開業している方もいらっしゃるかもしれません。ただ、「信用」という観点では資格が持っているのと持っていないのとでは大きな差が開くことは容易に想像できると思います。

この資格は今からサロンを開業されたい方にも、資格無しですでにサロンを開業されている方にもオススメの資格になります。

この記事では、オススメの理由や資格取得に必要なことから評判まで、まとめていきたいと思います。

つぼ押し士取得のために必要なことは?

つぼ押し士は日本インストラクター技術協会が認定を行う講師の資格になります。

資格試験というと難しいというイメージを受けるかもしれませんが、健康ツボ押しインストラクターは受験資格は特にありませんので、どなたでも受験することが出来ます。

まずインターネットにてお申し込み後に、問題用紙と解答用紙が自宅に郵送されます。そして、自宅でお好きなタイミングで受験を実施したあと、提出期限までに解答用紙を返送するだけなので、試験会場まで足を運ぶ時間がない方でも気軽に受験することが出来ます。返信用封筒も同封されていますので、返送の手間も最小限に抑えられえています。

受験料:10,000円
支払いは代引きになりますので、問題用紙/解答用紙と引き換えに上記の代金をお支払いください。

試験実施日程:2ヶ月ごと年に6回予定

※受験の申し込みは受験月前月までになりますので、ウェブサイトで日程をお確かめください。

詳細は下記の日本インストラクター技術協会のウェブサイトからご確認いただけます。
https://www.jpinstructor.org/shikaku/tsubo/

つぼ押し士の評判は?

つぼに関する健康法が本やテレビで取り上げられるなど、注目されるに従い、つぼ押し士の資格も注目され、数多くある資格に中でも人気資格の一つになっています。

資格を受ける方は、すでに開業していたり、サロンで働いているマッサージ師の方がステップアップのために取得することが多いようですが、全くの初心者の方で挑戦する方も増えてきています。

それは、つぼ押し士の資格を取得することで、体系的につぼ押しの知識を身につけることが出来、自分の健康にも役立つため、開業する予定がない方にとっても有益になるからです。

つぼ押し士の資格取得後にできることは?

初心者の方で資格を取得された方は、まず足つぼサロンや整体院などで経験を積むことをお勧めします。
つぼ押し士で得た知識を使って経験を積めば、将来自分で開業することも夢ではありません。

すでに開業されている方は、資格証明証を額などに入れてサロンの見える場所に飾ることで既存のお客様のさらなる信用を得ることが出来ます。また、資格があることをアピール出来るような広告を打つことで、新規の顧客を掴むことも期待出来ます。

また、開業はしなくても自分や家族の健康管理に役立てることに活用することも出来ます。

まとめ

つぼ押し士の口コミや取得後の実益などご紹介してきましたが、いかがでしたか?

西洋医学もとても有益なものですが、病気の原因を見つけ出し根治を目指したり、つぼを押すなどして、未然に病気を防ぐという東洋医学がますます注目される時代になってくると感じています。

これからは、一人一人がさらに自分に健康に責任を持って、医者任せにせず自分の健康管理を行うという意味でも健康つぼ押しもさらに注目されていくでしょう。

自分の手一つで自分や他の人を健康に導けるということはとても素晴らしいことですよね。

この記事を読んで頂いているということは、つぼに興味を持っているということだと思いますので、この機会につぼ押し士の取得に挑戦されてみてはいかがですか?
つぼつぼ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です