ベジスイーツ資格人気ランキング

ベジスイーツ資格

SHARE

ベジスイーツ資格人気ランキング

小さい子どもは特に野菜嫌いが多く、どれだけ細かく刻んで料理に入れたとしても敏感にかぎ取って拒否反応を示す子も珍しくありません。どうにかして野菜嫌いを克服してもらいたい!といったママ達のアイディアで生まれたものが、ベジスイーツなのだそうです。

今やベジスイーツは野菜嫌いの子どもだけではなく、ダイエット中の女性にもヘルシーで健康的なおやつとして人気となり、ベジスイーツ専門店もある程です。

またお菓子作りが趣味の人は実際にベジスイーツを手作りしたいと考える人も多く、レシピサイトでは多くのベジスイーツのレシピが掲載され、見ているだけでも口の中に唾がたまりそうです。

また最近では野菜を使用したお酒も人気になっていて、バーでは健康志向の男女が野菜ジュースなどを使用したカクテルでお酒を楽しむ人も多くなっています。

そんな人気のベジスイーツですが、資格を取得して仕事に活かす人が多いそうです。飲食店で働いている人や、将来自分のお店を経営して、そこでお勧めのスイーツとして売り出したい、といった夢を持つ人などに人気のベジスイーツ資格。今回はベジスイーツ関連で人気の資格をランキングで紹介します。

1位 ベジスイーツマイスター

主催団体:日本安全食料料理協会

https://www.asc-jp.com/test/vegesweets/

野菜を裏ごししてペースト状にすればベジスイーツになる、といった簡単なものではありません。ベジスイーツを作るためには基本として野菜に含まれる栄養やベジスイーツにふさわしい食材やポイントなど、一定の知識が必要となります。

認定試験に合格した人が、ベジスイーツに関する一定の知識を持つと認定され資格を与えられます。資格取得後はベジスイーツマイスターとして講師活動もできます。

2位 野菜パティシエ

主催団体:日本インストラクター協会

https://www.jpinstructor.org/shikaku/yasaipatissier/

野菜はフルーツや砂糖にはない、独特の甘みがあります。しかし同時に苦味や香りが苦手だと感じる子どもも多いようです。そういった野菜の特徴を上手に活かしてベジスイーツは作られます。野菜パティシエ資格は野菜の特徴を活かし、スイーツを通して上手に野菜を摂取するための知識と技術を身につけた人に認定されます。

また日本インストラクター協会は、インストラクターとしての活動資格を得られることから、講師として仕事をしたいと考える人に好評の資格となっています。

3位 ベジスイーツパティシエ

主催団体:formie(フォーミー)

https://formie.net/landing/8

通信教育で1〜3週間の学習でベジスイーツパティシエの資格が取得できる講座です。従来の通信教育よりも簡単に資格ができるといった特徴を持つformie(フォーミー)は、スマホで学習をすることができるので、いつでもどこでも勉強を勧めることができるというメリットがあります。

また試験もWeb試験で行われますので、合否判定もすぐに出るという特徴があります。

4位 ベジタブル&フルーツアドバイザー

主催団体:日本能力教育促進協会

ベジタブル&フルーツアドバイザー

こちらの資格はベジスイーツといったくくりにこだわらず、野菜と果物のスペシャリストを育成するための目的として資格を認定しています。野菜・果物の旬や食べ頃、野菜・果物がもたらす効能や効果的な食べ合わせなどの幅広い知識が求められます。

まとめ

ベジスイーツに関する人気資格ランキングを紹介しました。ベジスイーツの人気はこれからも続く事が予想されます。あなたも通信教育で学習を進め、資格を仕事に活かしてみませんか?
ベジスイーツ  ベジスイーツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です