プロも使うサイト制作ソフト!Draemweaverについて

shikakusyutoku

SHARE

プロも使うサイト制作ソフト!Draemweaverについて

Dreamweaver

Dreamweaverは、WEBサイト制作の際によく使用されるソフトです。見た目での作業と、コードによる作業の両方ができるため、多くのWEBデザイナーが利用しています。サイトのみでなくアプリなども作成することができます。

Dreamweaver 難易度・就職・仕事の内容・年収など

Dreamweaverは企業だけでなく一般でも販売されているソフトなので、誰でも気軽に使うことができます。また簡単にWEBサイトを作成することができるという特徴もあります。しかしプロのWEBデザイナー程になると様々な機能を使って作成することになるため、少し難易度が高くなります。

Dreamweaverを習得しての就職は、WEBサイト制作会社に就職して、WEBデザイナーとして働くことが中心になります。WEBサイトのデザイン部分の作成を行うことになりますが、デザインによって見やすさや使いやすさが変わってきますし、最も人の目に触れる部分でもあるため、やりがいを感じることができると思います。

その場合の年収は、平均360万円ほどといわれています。

Dreamweaver 受験資格・試験内容・合格基準など

Dreamweaverに関する資格は、アドビ認定エキスパートがあります。このアドビ認定エキスパートは、Dreamweaverを発売しているアドビのソフトに関する知識を有していることを証明する資格です。

このアドビ認定エキスパートは、受験資格は設けられていないので、だれでも受験することが可能です。また、アドビの様々な製品についての試験が行われますが、製品別で個別に受験することができます。

Dreamweaverの試験内容は、Webテクノロジについてやサイトの管理、リモート接続、デザインビューでの作業やコードビューでの作業といったWEBサイトの制作や制作後の運用について問われます。またサイトだけでなく、アプリケーション開発なども出題されます。

合格基準は、72%以上の得点で合格となります。この合格基準は製品によって異なります。

Dreamweaver 通信講座ランキング

1位 ヒューマンアカデミー Adobe Dreamweaver講座

ヒューマンアカデミーのAdobe Dreamweaver講座は、Dreamweaverの基礎的な使い方から実践的な知識まで幅広く学ぶことができます。Webサイト構築に必要な、テンプレート機能やリンク機能、Spryなどの実践的な利用方法を学習できます。

2位 デジハリ・オンラインスクール Dreamweaver・HTML・CSS講座

デジハリ・オンラインスクールのDreamweaver・HTML・CSS講座は、Dreamweaver はもちろん、WEBサイト制作に必要なHTMLやCSS、Flashの基本から応用までを学ぶことができます。仕事でも活かせる実践的な知識が身に付きます。

3位 ヒューマンアカデミー WEBベーシック講座

ヒューマンアカデミーのWEBベーシック講座は、DreamweaverとFlashを学ぶことができる講座です。WEBデザイナーには必須のソフトを同時に学習できるため、非常に効率的です。

まとめ

Dreamweaverは一般の人でも使用することができ、とても簡単に扱うことができます。そのため、簡単にWEBサイトを制作することができます。ですが、様々な応用的な使い方もあり、プロのWEBデザイナーも好んで使用するソフトです。なので、しっかりと学んで習得すれば、こだわったWEBサイトを制作することもできるようになり、WEBデザイナーとして活躍することも可能だと思います。

また今回紹介したアドビ認定エキスパートのDreamweaverについての試験は、Dreamweaverの知識や技術を証明できるものです。WEBデザイナーとして就職や転職を考えている人は、習得しておいた方が良いのではないかと思います。

Dreamweaverを習得した後も、WEBサイト制作に関わるスキルは多くあるため、いろいろと挑戦していくことも大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です