パワーストーンスペシャリスト口コミ評判

パワーストーン天然石

SHARE

パワーストーンスペシャリスト口コミ評判

アクセサリーショップに行くと必ず置いてあるパワーストーン。
パワーストーンと言ってもそれ専用の石ではなく、宝石の総称として呼ばれています。
誕生石もパワーストーンと呼ばれる事がありますが、実際の種類は非常に多く存在します。

言ってしまえば宝飾品の王様のダイヤモンドや、トパーズ、ルビー等もパワーストーンの一つです。
こういった石ひとつひとつにそれぞれ違った意味があり、それを知ることも楽しみ方ですね。

また、普段つけているアクセサリーにも宝石や鉱石が使われている事が多いかと思いますが、
そういった細やかな所にも思慮が及んだファッションは非常にセンスが良いと評価を受けますね。

そういった石にクローズアップした話題と、パワーストーンスペシャリストの資格をご紹介します。

世界三代パワーストーン

有名所の知識は皆さんも目にした事があるかと思いますので、今回は普段聞き慣れない鉱石の
スギライト、ラリマー、チャロアイトの世界三大パワーストーンと呼ばれるものをご紹介します。

・スギライト
こちらは日本の瀬戸内海の島で発見された、比較的新しい鉱石の一つです。
色は紫、青と非常に神秘的な色合いで、見る者を惹き込む魅力があります。
この色合には感情の変化を抑制したり、発想力を高める効果があるとされています。

・ラリマー
ブルー・ペクトライトとも呼ばれる透き通った海のような色彩が魅力の宝石です。
発見当初は宝石としてはあまり注目されていなかったのが不思議なほど美しい水色を持ちます。
やはりこういった海を連想される色彩は穏やかな心にさせてくれる効果があるようです。

・チャロアイト
非常に質感が独特な石で、色合いはスギライトと非常によく似ています。
ロシアで発見された鉱石で、ロシア語でチャロとは誘惑するといった意味を持ちます。
現在の産地がロシアの一部の山岳のみで、埋没資源量も少なく、希少性が非常に高い鉱石です。
チャロアイトには心の癒やしや、不安を取り払う効果等が期待できます。

三大パワーストーンに日本で発見された鉱石が含まれているのは驚きですね。
普段あまり聞かないような鉱石・宝石が三大に数えられているのが不思議な感覚になりますが、
有名な宝石類は透き通った美しさを持つのに比べ、パワーストーンは鉱石然としたどっしりした印象
を受けるものが多く、そういったイメージから様々な心象効果を得られるんですね。

パワーストーンスペシャリスト認定試験概要

主催団体:日本生活環境支援協会
受験資格:特になし
受験費用:10,000円
受験申請:インターネットからの申込み
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価

こういったパワーストーンの知識を持つことで、正しい知識を取捨選択する事ができます。
昨今では不当に高額なものを売る詐欺商法等もありますから、自衛として取得したという方もい
らっしゃるようで、口コミではにわかに評判になってきているようです。

また、アクセサリーに熱心な女性の方の取得も見受けられます。
そういった方はファッション業界で働いている方も多く、服との相乗効果を狙っているようですね。

さて、アクセサリーにいつもとは違った意味を持たせて楽しむパワーストーンの世界でした。
興味のわいた方は是非資格の取得も考えてみてくださいね。
パワーストーン天然石パワーストーン天然石

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です