タロットカード・占い師資格人気ランキング

タロットカード

SHARE

タロットカード・占い師資格人気ランキング

タロットカード・占い師資格人気ランキング

若い人だけでなく、さまざまな年代に人気の「占い」。雑誌やネットだけでなく実際に占いへ訪れる人も多くいますよね。タロットカードでの占いも人気の一つです。偶然出てきたカードから悩み解決やアドバイスをもらうことができるのです。占いに興味かある人は、実際に自分も占いをする側になってみたいと思ったことがあるのではないでしょうか。占い師は資格がなくてもできてしまいます。ですが、占いに関する知識を正しく学び、お客様を喜ばしてあげたのならばぜひ資格を取得していきましょう。

今回はタロットカード・占い資格人気ランキングについてまとめました。どのようなことを学んでいくのかを資格別に理解し、自分に合った資格を取得するようにしましょう。

1位 タロットカード占いインストラクター

タロットカード占いインストラクターは「JIA(日本インストラクター協会)」が認定する資格です。元々タロットカード占いに興味があったり、占いが好きな人がこの資格を取得することが多いです。タロットカード占いの基本を学び、タロットカード占いを正しくできる人を認定する資格です。自分でタロットカードを使い占うことで、占いへ依存してしまうことがなくなり本当の占い結果を知ることができるようになります。占い師は悪い結果が出ても、オブラートに包み優しい言葉でアドバイスをくれますがこの資格があれば、厳しい意見も自分で確認することができます。

資格を取得すると、自分を自分で占い正確な結果を知ることができます。さらにはスクールや自宅で占いスクールなどを開き、講師としても活躍することができます。

資格の取得方法は、受験料10,000円を払いインターネットから申し込みます。自宅で試験問題を受けることができるので、受験会場などへ行く必要はありません。70%以上の評価がもらえれば資格取得となります。

2位 スピリチュアルタロットアドバイザー

スピリチュアルタロットアドバイザーは「JAAMP(日本アロマメディカル心理セラピー協会)」が認定する資格です。この資格は、目に見えない霊的・スピリチュアルな部分を体で感じタロットカード占いをすることができる人を認定するものです。スピリチュアルな部分を学び、扱えるようになるとさらに深くタロットカードを使うことができるのです。しっかり学び正しい知識を得ることで、スピリチュアルタロットアドバイザーとして活躍することができます。

資格を取得すると、占いサロンを開いたり、スクールなどで講師として活躍することができます。深く占うことができるので、その人の本心や悩みに寄り添いアドバイスすることができます。

資格の取得方法は、受験料10,000円を払いインターネットから申し込みます。こちらも自宅で試験問題を受けることができます。70%以上の評価がもらえれば資格取得となります。受験資格はないので、独学でも試験を受けることができますがスピリチュアルな部分について詳しく学ぶ必要があるため、通信講座を利用することをお勧めします。

3位 タロットリーディングマスター

タロットリーディングマスターは「日本能力開発推進協会」が認定する資格です。タロット占いの基本を学ぶのはもちろん、アドバイスの選択の仕方やタロットカードを正確に読み取ることができる能力がある人を認定します。プロのタロット占い師であることを証明できるので、お客様からの信頼を得ることができます。

資格を取得すると、占い師として自分で開業することはもちろん、スクールで講師として活躍することができます。将来タロット占い師を仕事にしたい人は取得すると良い資格です。

資格の取得方法は、協会指定の認定教育機関が行う教育訓練のカリキュラムを修了することが必要です。その後、在宅で試験問題を受けます。70%以上の評価がもらえれば資格取得となります。

4位 タロットリーダー・インストラクター

タロットリーダー・インストラクターは「TRA(タロットリーダ協会)」が認定する資格です。タロットリーダは、タロットカードの基本的な知識やリーディングを学びます。さらには人とのコミュニケーション力を上げ相手に分かりやすく占いの結果やアドバイスをすることができる人のことです。そしてタロットリーダー・インストラクターとは、タロットリーダーへもアドバイス・指導をすることができる能力がある人を認定する資格です。タロット占いのプロとしてさらには指導者にもなれるのです。

資格を取得すると、プロのタロットリーダとしてサロンやスクールで活躍することができます。さらにはタロットリーダの指導者として教育することができます。

資格の取得方法は、TRA認定タロットリーダ・インストラクター養成講座を受講する必要があります。「入門」「ベーシック」「アドバンス」「プロフェッショナル」と分かれていて、全てにおいて必要な知識を学びカリキュラムを修了していきます。その後、試験を受け合格すれば、資格取得となります。
タロットカード占い  タロットカード占い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です