タイ古式整体資格人気ランキング

タイ古式マッサージ

SHARE

タイ古式整体資格人気ランキング

タイ古式マッサージはタイの伝統的な医学として発達したものであり、健康な人はもちろんのこと、病気を抱えるさまざまな方に対してもよりよい身体の環境を整える意味で非常に効果的なものです。また、それにインド発祥のヨーガの知識をあわせることで、身体的な可動性と柔軟性、強さを同時に鍛えることが出来るため、大変効果的なマッサージであるといえます。

1位:タイ古式整体ボディセラピーアドバイザー

タイ古式整体ボディセラピーアドバイザーは、タイの古式マッサージに関する深い知識を有していることを認定する資格です。単純な施術の知識だけではなく、ボディセラピストとして活躍するための解剖整理、食事、体内での物質の流れとその効果である生理学などの幅広い人体に関する知識が必要となります。

また、対古式マッサージに関しての歴史および密接にかかわりのある仏教という宗教の知識も勉強することで、成り立ちから思想までを深く理解したボディセラピーの専門家へと成長することが可能です。

資格は自宅から受講することができ、受験資格もありませんから誰でも気軽に申し込むことが出来ます。実際の申し込みにはインターネットを利用しますから、面倒な手続きなどがなく、時間のない人にとってもよいですね。全体の7割で合格という基準もとてもやさしいものといえます。資格取得後はタイ古式整体の専門家として、家や近所のホールなどで生徒さんを相手に実演して見せることで、その技術と思想を伝えていくことが可能です。

2位:タイ古式ヨガボディヒーリング

タイ古式ヨガボディヒーリングは、タイの古式マッサージおよいヨーガに関する知識を習得している人を認定する資格です。こうした技術はかなり専門性が高いものであり、それを証明する資格があることは、大変施術を受ける側にとってもありがたいものです。

試験はタイの古式マッサージおよびヨーガに関する知識を幅広く問われます。特にタイ式マッサージの方法や使用する道具に関しても深い知識が出題されますので、資格取得後もそのまま使える知識であることは大変大きなざいさんです。在宅で受けられる試験なので、忙しい方でも習得が可能です。

試験も2ヶ月に1回とかなりのペースで開催されますから、スケジュールの都合をあわせるのにもよいでしょう。取得後はタイ古式世がボディヒーリングの専門家としてより深い知識を求める人もいますし、自宅や公民館などで講座を持つなどキャリアとして有効に使用する人も少なくありません。

3位:JTTMA認定プロフェッショナルセラピスト資格

JTTMA認定プロフェッショナルセラピストは、タイ古式マッサージと現代の西洋医学を掛け合わせた、非常に理学的にも優れた知識と技術を持つ人を認定する資格です。対古式マッサージは非常に伝統がある反面、経験則であるところが強く、その理論は科学的に完全なものではありません。

一方で、西洋医学は科学的に非常に理にかなったものである一方で、資格による制限が厳しく、健康活動を啓蒙する上でもかなり敷居が高いものです。この2つを組み合わせることによって、効果とエビデンスを最大限に活用することのできる理想的な四角となりました。
資格は、入門、ベーシック、アドバンス、トレーナーと段階があり、それぞれの資格は下位の資格がないと習得できないなど、非常に体系づいたものとなっています。

入門コースは誰でも受講することが可能です。入門の試験は、実際の講習を8時間受講する必要があり、この中で解剖からタイ古式マッサージの基礎と歴史など幅広く学習する内容となります。資格取得後は、修了証が授与され、より上位の資格を目指してさらに受講する人もいれば、家庭内や友人の伝で、その知識を生かして活動する人もいます。

4位:タイ古式ボディケアセラピスト

タイ古式ボディケアセラピストは、タイ古式マッサージ専門のボディケアセラピストとして、深い専門性に基づいた知識を取得および実践している人を認定するものです。

タイ古式マッサージの基本的な手技と知識、そして対マッサージの歴史や起源など教養面においてもしっかりと知識を習得していくことで、専門家としての下地を作ることが出来ます。一連の一般的な施術法およびより実践的な施術法も習得できるので、施術者にとっては大変有力な資格であるということが出来ます。

試験は、協会が認定する教育機関で一定期間のカリキュラムをこなし、最終的に認定を受けることではじめて資格が授与される仕組みとなっています。在宅試験が基本となっており、受験日も柔軟性を持って決めることができるので、大変取得しやすいのが評判となっています。

カリキュラムをまとめたテキストも充実していますから、学習もそこまで困難を極めることがありません。実際の講座も自宅で学ぶことができるスタイルなので忙しい人にとっても大変便利です。資格取得後は、この資格をもとに実際の施術者として活躍する方もいますし、セラピストとして講座を独自に持つなどのキャリアを作っていくことが可能です。

5位:TTMA公認・プロタイマッサージセラピスト

TTMA公認・プロタイマッサージセラピストは、タイ古式マッサージを認める日本最大の団体によって、民間ながら非常に効力を持つ資格です。

実際にタイ古式マッサージの施術に関する技能とそれを裏付ける知識を習得しており、中でもプロ資格は実際に施術者として高いレベルおよび他者にレクチャーができる能力を有した人を認定するものであり、非常に難易度が高い資格です。

資格はC級、B級、A級といった具合に、段階的に習得していく仕組みとなっています。実際にTTMAが認定するマッサージ塾でマンツーマンでの指導により技術を習得する形で進んでいきます。公認スクール内で正式に間何田人に対しては、資格試験を免除し、認定を受けられる得点があり、ひとつの大きな魅力となっています。

資格取得後は、日本で正式なタイ古式マッサージの専門家として幅広く活動できるキャリアが待っており、実践によって磨いたかっこたる知識と技術でより多くの後身を育てていく足がかりとする人も数多くいらっしゃいます。
タイ古式マッサージ資格 タイ古式マッサージ資格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です