カウンセリング資格人気ランキング

メンタル心理

SHARE

カウンセリング資格人気ランキング

心の病気が知られるようになり、精神科や心療内科の敷居は以前よりも低くなってきました。また心の病気を社会全体の問題と考え、企業でもストレスチェックの義務化など、心身の病気に関する対策を行うようになっています。

しかし心の病気に対するカウンセリングの人数はまだまだ足りず、カウンセラーの需要が求められています。そんな今だからこそ、通信教育で学習をして、カウンセラーの資格を取得しませんか?

今回紹介するカウンセラー資格は通信教育で学習をして資格を取得しますので、忙しい社会人や子どものお世話で通学が難しい主婦の間でも人気の資格となっています。資格は、「学習を進めて一定のレベルに達する事ができた」という証明でもあります。だからこそ履歴書に堂々と記載をして、人事や雇用主にアピールをすることができるのです。

授業についていけるかどうかを心配する声も聞かれますが、ほとんどの通信教育では無料での質問を受け付けていますので、安心して学習を進める事ができます。

今回はカウンセリングでも特に人気のある資格を4つ紹介します。あなたも通信教育で学習をして、カウンセラーとしての転職やキャリアアップに活かしませんか?

1位 メンタル心理ヘルスカウンセラー

対象講座名:諒設計アーキテクトラーニング

https://www.designlearn.co.jp/mental/

期間:6ヶ月(最短2ヶ月)

諒設計アーキテクトラーニングのメンタル心理ヘルスカウンセラーは、W資格取得講座を受講すると、カウンセラーの他にインストラクターの資格も取得する事ができますので、さらに活躍の幅が広がります。

メンタル心理ヘルスカウンセラーの基礎から学習をして、心身に不調を訴える患者の親身になって社会復帰を支援する事ができる資格です。

2位 メンタル心理インストラクター

対象講座名:諒設計アーキテクトラーニング

https://www.designlearn.co.jp/mental/

期間:6ヶ月(最短2ヶ月)

先ほどの「メンタル心理ヘルスカウンセラー」と同様、諒設計アーキテクトラーニングで受講すると、卒業と同時に資格が取得できます。カウンセラーとの違いは、インストラクターの資格を取得する事で自分の得た知識を誰かに伝える事ができるという事です。

カウンセラーとして経験を積んでから、自宅やカルチャーセンターで講師として活動する事も可能です。

3位 メンタル心理ミュージックアドバイザー

対象講座名:諒設計アーキテクトラーニング

https://www.designlearn.co.jp/mental/

期間:6ヶ月(最短2ヶ月)

音楽の力で癒やし効果を得られる、という事は知っている人が多いでしょうが、音楽療法について学習をし、音楽の力を治療に活かす事ができるプロ資格がメンタル心理ミュージックアドバイザーです。まだまだ日本では音楽療法を学習した人の数が少ないことから、就職にも活かせる資格として人気になっています。

4位 ストレスケアマネージメント

対象講座名:諒設計アーキテクトラーニング

https://www.designlearn.co.jp/mental/

期間:6ヶ月(最短2ヶ月)

現代に生きる私たちとストレスは切っても切り離せないものです。感情を上手にコントロールする方法や、アンガーマネジメントなどの心理トレーニングを利用したストレス対処法など、ストレスマネジメント能力のプロとして仕事に役立てる事ができる資格です。

カウンセリングの人気資格を紹介しました。仕事のスキルアップを考えている人や、病院関係の就職を希望している人にお勧めしたい資格ですので、ぜひ勉強を始めましょう!
メンタル心理  メンタル心理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です