短期で取得できる女性に有望な資格ランキング

shikakusyutoku

SHARE

短期で取得できる女性に有望な資格ランキング

忙しい女性や、手っ取り早く資格を取りたい女性にオススメなのが、在宅でできる資格認定試験のある資格や、通信講座を修了することで取得できる資格です。仕事・子育てや家事の合間にできて、在宅ワークにも繋がりやすい、女性向けの有望な資格をオススメ順にまとめてみましたので、参考にして下さい。

1位…JIAキャンドルアドバイザー

癒しやインテリアとして用いるキャンドルを作る技術が身につく資格です。近年、ハンドメイドを扱う大型ネットショッピングモールができる等、ハンドメイド商品の需要が伸びています。しかし、キャンドルを手作りするには専門知識が必要なので、ハンドメイドは、比較的競合の現れにくい分野だと思います。この資格があればキャンドル作家としても、キャンドル作りを教える講師としても活動できますので、仕事として活用しやすくなります。自分好みのキャンドルを、自由自在に作れてしまうので、日常のリラックスタイムにも重宝しそうなスキルですよね!

2位…日本アロマメディカル心理セラピー協会のカラーセラピー

色彩の効果を使って、リラックス効果をはじめ、様々な心理的プラス効果を生み出すサポートができる色彩療法の専門資格です。癒しを求める現代人は多く、色彩という身近なものを使って効果を出すカラーセラピーに興味を持つ人も少なくないかと思います。医療や福祉、癒し系のサロンやカフェ等、色々な現場で力を発揮する資格といえます。色の持つ力を理解できれば、自分の心理状態に合わせて、服の色をコーディネートしたり、部屋のインテリアを模様替えする事もできるようになります。

3位…収納マイスター

日本人女性の収納術はアメリカのタイム誌「最も影響力のある100人」に収納の専門家である近藤麻理恵さんが選ばれ、大変話題になりましたよね!収納術の素晴らしさが一気に広まったように思います。収納マイスターは、収納術を専門的に習得できる資格です。この資格があれば、あなたも収納コンサルタントとして活動が可能です。もちろん私生活でも、収納術を活かせば、部屋をすっきり綺麗に見せる事ができますので、とても役に立ちそうです。

4位…音楽療法インストラクター

音楽が持つ心理的効果を使い、相談者の心のケアを適切に行う、音楽療法のスペシャリストに与えられる資格です。こちらも、カラーセラピー同様に、癒しを求める人が多い昨今、需要が増えそうな専門分野です。関連する業界での就職や、音楽療法を教える講師としても活用できる資格になります。音楽や心理学が好きな人なら、資格の勉強も苦にならないと思いますのでおすすめですよ!

5位…POPデザイナー

POPとは、店頭でよく見かける商品の説明書きや値段、本日のセール品のPR等が書かれた広告の一種です。
このPOPの出来次第で商品の売れ行きにも影響しかねません。POPデザイナーは、POPをビジネスデザイン・広告の視点で制作できる能力を持つ専門的な資格になります。小売店全般や広告デザイン業界を目指す人に有効な資格です。

まとめ

短期で取得できる女性に有望な資格ランキング、いかがでしたか?どの資格も短期で取れる資格とは思えないくらい、お役立ちレベルが高いです!参考にしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です