ハーブ資格ランキング

ハーブ

カモミールやローズマリー、ラベンダー等、心をリラックスしてくれるハーブティーやハーブの香りが好きな人も多いかと思います。今回は、人の心を癒してくれるハーブを専門にした癒し系の資格をランキング形式でご紹介したいと思います。

1位…メディカルハーブカウンセラー

ハーブを医療の視点から活用し、体調不良やお肌のトラブル等を改善するためのハーブの活用方法を習得できる資格です!メディカルハーブを使ったデトックスやリラックス方法をはじめ、相談者それぞれの悩みに対応したハーブによる改善策を、カウンセリングで行える知識が身につきます。日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催する在宅試験か、専用の通信講座を修了することで、メディカルハーブカウンセラーの資格を取る事ができます!
メディカルハーブカウンセラー資格はここ

2位…ハーブライフインストラクター

血行不良や胃や腸の不調を和らげるハーブティーのレシピや作り方、料理への活用方法等を総合的に習得できる資格になります!ハーブを日常に気軽に取り入れたいと考えている人にオススメです。また、ハーブの専門知識を活かし、将来カルチャースクールを開いたり、アロマショップや健康食レストラン等、飲食関係の仕事に役立てる事も可能です。資格取得方法は試験と通信講座の2種類用意されています!どちらも在宅で受けられるので、忙しい人にも安心ですね。詳しくは日本安全食料料理協会のホームページをチェックしてみて下さい。
ハーブライフインストラクター資格はここ

3位…ハーブセラピスト

日本ハーブセラピスト協会の認定する資格です。体や心をリフレッシュするための、効果的なハーブの取り方や楽しみ方を学べます。自分自身のリフレッシュに、周囲の人達により楽しい時間を過ごして貰えるために、最適な知識が身につきます。資格を取るにはハーブ検定を受ける必要があります。このハーブ検定は日付けと開催場所が決まっていますので、あらかじめ確認しておいて下さい。

4位…メディカルハーブ検定

生活の中でのメディカルハーブの使い方を基礎から応用まで、身につける事ができる検定になります。アロマショップやサロン等、ハーブの知識を必要とする職種に向いた資格になります。日本メディカルハーブ協会が主催する検定試験に合格する必要があります。日時と場所は指定されているので、同協会のホームページ上で確認する事をおすすめします。

5位…ハーブコーディネーター

ハーブの栽培方法から、料理やお茶への活用方法までを総合的に学べる資格になります。そのほかにも、ハーブを使ったクラフト作りや、ハーブと美容の関係についても習得する事が可能です。資格取得には、日本園芸協会による通信講座を受ける必要があります。

まとめ

いかがでしたか?ハーブに関連した資格も色々ありますので、自分がどの程度、資格取得のために時間や費用を使えるのか、自分が特に学びたい部分はどこなのか…を整理し、より最適な資格を選ぶ事が大切です。空いた時間で資格の勉強をしたい人や、都市部から遠方に住んでいる人なら、在宅でできる試験や講座のある「メディカルハーブカウンセラー」や「ハーブライフインストラクター」がオススメです。興味のある人は検討してみてはいかがでしょう。
ハーブ  ハーブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です