ハンドメイド・クラフト手芸資格ランキング

クラフト

SHARE

ハンドメイド・クラフト手芸資格ランキング

手作りのクラフトや手芸作品・雑貨をネット上で販売するハンドメイド作家さんが、年々増加傾向にあります。手作り専門のオンラインショッピングモールも登場しているほど、近年ハンドメイド作品に関心が高まっているようです。自宅で気軽に好きな物を作って、それがお小遣い稼ぎにもなるなら、こんなに嬉しい事ってないですよね!そこで、プロの技術を習得できるクラフト系の資格を集めてみました!これであなたも作家デビューが夢じゃなくなるはず!

1位…クラフトハンドメイドマイスター

実用的なハンドメイド作品を自由に創作できるスキルを身につけられる、とても実用的な資格になります。日本デザインプランナー協会主催の資格認定試験に合格するか、クラフトハンドメイドマイスターの通信講座を受ける事で資格を取る事が可能です。通信講座では、縫う、編む、染めるという、クラフトの基礎的な技術から学べるので、初心者の人も安心です。最短2ヶ月で講座を修了させる事ができます。
クラフトハンドメイドマイスター資格はここ

2位…手芸アドバイザー

手芸のカーピングやギャザー等の知識や技術を持ち、他者に手芸の指導ができる者に送られる資格になります。資格取得後はカルチャースクールを開き、講師として活動する事ができます。手芸アドバイザーは、日本生活環境支援協会が管理している資格で、資格を取るには、試験を受ける方法と、通信講座を受ける方法があります。いずれも自宅で受ける事ができるので、都心から離れた場所に住む人や、忙しくて時間が作りにくい人にも安心です。
手芸アドバイザー資格はここ

3位…ハンドメイドクリエーター

レザークラフトやアクセサリー、手作りバッグ等、ハンドメイド作品全般のスキルを磨くことが出来る資格になります。
日本創芸学院が管理する資格で、ハンドメイドクリエーターのカリキュラムを受講する事で修了時に資格を得られます。詳しい情報は同学院のホームページに記載があります。

4位…雑貨カフェクリエーター

名前の通り、雑貨店とカフェ、両面から開業に役立つノウハウや、スキルを身につけられる資格になります。どちらかといえば、ビジネスとして雑貨やカフェに興味のある人に向けた資格かもしれません。雑貨をメインにしたネットショップや、カフェと手作り雑貨の販売を併用してやってみたいと考える人にオススメです。資格を取るには日本雑貨カフェクリエーター協会から用意されている3種類の講座から、一つを選び受講する必要があります。

5位…棒針編み講師認定証

棒針編みの専門的な知識やスキルを身につけられる資格です。9つの基本となる編み方から学び、採寸方法、プルオーバーの製図の割り出し方等、編み物に関する幅広い知識が習得できます。入門コースと講師認定コースの2種類のレッスンが用意されており、講師認定コースを修了すると、日本手芸普及協会又は日本編物文化協会が発行する棒針編み講師認定証が贈呈されます。

まとめ

クラフト系の資格をランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたか?
一見難しそうに見える手芸品も、知識があれば自分の手で作れてしまう!それがこの資格の大きな魅力だと思います。ハンドメイド作品が好きな人に、特にオススメなので、興味のある人は検討してみてはいかがでしょう。
手芸  ハンドメイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です