インテリア資格ランキング

インテリアデザイナー

モデルルームのようにスタイリッシュでセンスの良いインテリアのお家って素敵ですよね!雑貨や家具の選び方から配置まで、センスの良い人は同じような間取りの部屋でも、全く別の空間のようにアレンジしてしまいます。あなたもそんな風にセンスよくインテリアを変えてみたくはありませんか?
今回はインテリア系のプロフェッショナルになれる資格を集めてみました!オススメ順にご紹介したいと思います!

1位…インテリアデザイナー

インテリア業界への就職や転職を目指す人にもオススメの資格です!インテリアデザインの基礎から応用技術までをマスターできます。住宅やオフィス、ショップの内装や撮影で使うセット等、インテリアをプロデュースする仕事は、様々な分野で需要がありますので、このスキルが身につけば、これからインテリアデザイナーを目指す人にも、すでに建築やインテリア業界で働いている人にも武器になると思います。こちらの資格を取得するには、日本デザインプランナー協会の主催する認定試験に合格するか、インテリアデザイナーの通信講座を修了する必要があります。
インテリアデザイナー資格はここ

2位…インテリアアドバイザー

クライアントそれぞれの生活様式やニーズに合わせ、最良のインテリアを提案できる能力を持った人材に送られる資格です。ライフスタイルに合わせた空間プロデュースができるようになります。仕事として活用できるのはもちろん、私生活でも、自分の部屋やリビング等に、ハイセンスなインテリアを施す事ができるようになります。日本デザインプランナー協会の試験又は通信講座を受ける事で、資格を取る事が可能です。どちらも自宅で受ける事が可能ですので、忙しくて時間があまり作れない人にも向いています。こちらの資格を取った後は、インテリアアドバイザーとして講師活動もできますよ!
インテリアアドバイザー資格はここ

3位…インテリアコーディネーター

インテリア産業協会が管理する資格になります。住居者にとって快適な住空間を作るためにサポートやアドバイスを行うスキルが身につきます。こちらの資格もインテリア業界で力を発揮できる資格です。試験に合格する事がインテリアコーディネーターの資格認定の条件になります。資格は一次試験と二次試験がありますので、同協会ホームページ上で確認して下さい。

4位…インテリアプランナー

建築物のインテリア設計に関するノウハウやスキルを身につけられる資格になります。建築技術教育普及センターが実施する試験に合格し、登録資格の要件を満たす事で、インテリアプランナーとして認定されます。

5位…インテリア設計士

生活者が安心で安全な生活が送れる住空間の設計やインテリアを考案する能力を有する者に与えられる資格になります。
日本インテリア設計士協会が主催する認定試験に合格し、登録する事で資格が得られます。試験は2級と1級があります。

まとめ

インテリア関連の資格をご紹介してきましたが、いかがでしたか?
すでにある空間に最適なインテリアを提案するスキルと、建築物としてインテリア空間の設計をするスキルと、大きく分けて2種類の資格がありますので、自分が興味があるのはどちらなのかを検討して決めてみても、良いかもしれません。
インテリアデザイナー  インテリアデザイナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です