SEOマーケティングアドバイザーの概要と評判と口コミについて

shikakusyutoku

SHARE

SEOマーケティングアドバイザーの概要と評判と口コミについて

SEOマーケティングアドバイザーって何?

SEOマーケティングアドバイザーとは、WEBマーケティングとSEOに関する知識を持ったアドバイザーです。

受験するためには

受験に関する情報は以下のとおりです。

【受験概要】

受験資格:特になし
受験料:10,000円※消費税込み
受験申請:インターネットからの申込
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価画必要
試験日程:2カ月おきに実施

評価や口コミは!?

インターネットを使ったビジネスやサービスが多様化する中で、数ある検索対象の中から
上位の検索結果に挙がることはビジネスの結果に直結します。
そのため、各検索エンジンのレギュレーション(ルール)に沿った対策、SEOを取ることは必要不可欠です。そのSEOに必要な知識やこれまでのデータを分析し、的確なアドバイスをするのがSEOマーケティングアドバイザーです。IT関連企業やウェブビジネス企業への就職や転職するために資格取得を目指す方も多いようです。また、コンサルティング業務として独立・起業もしやすく、ビジネススクールの講師として活動することも可能なため、人気の認定試験となっています。既にIT企業に従事されている方でスキルアップとして資格取得される方も多いようです。基本的なSEOの知識はあるが、それを他人にアドバイスすることは意外に難しいようです。このSEOマーケティングアドバイザーは他人や他社の方へ「伝える」技能も重視しているため、自身が培った知識を共有する能力を培えることが評判にもつながっています。また、認定試験を取得後、責任感のある重要な仕事を任せてもらえることも多いようです。自分自身でホームページやインターネットショップを運営されている方にとってもSEO対策は非常に重要です。そのため、自分自身で資格を取得する方もいらっしゃいます。また運営で手が回らないという方に対して、SEOマーケティングアドバイザーとしてコンサルティング業務を行うことも可能です。

副業としても活用ができる

SEOマーケティングアドバイザーの資格を取得することで、独立・開業も可能です。
それ以外にも副業として活用できる幅が広いこともこのSEOマーケティングアドバイザーの特徴でもあります。現在、スマートフォンが爆発的に普及しており、端末にサービスやゲームといったアプリをダウンロードすることが主流となっています。このアプリ制作は非常に高い企画力と専門技術が必要されるため、一般の方が参入するのはハードルが高めです。

しかし、SEOの知識を習得していれば、インターネット広告収入の売上を上げることが可能です。現在では個人でもEC会社と提携して、自身のホームページ上で広告を掲載することができます。このインターネット広告はSEO対策が必須であり、その対策を怠れば、売上につながりません。また、インターネット広告以外でもヒットしているアプリの攻略ネタ情報などを公開し、自身のホームページのアクセスを増やし、広告収入を増やすこともできます。その際、ヒットタイトルの検索ワードが何かを正確に把握するためにはSEOの知識が不可欠となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です