風水セラピストの概要と評判と口コミについて

風水

SHARE

風水セラピストの概要と評判と口コミについて

風水セラピストって何?

風水セラピストとは、陰陽、五行、八卦の考え方を駆使し、空気の木の巡りを整えることで空間の気のバランスを保つ知識を有する人へ与えられる資格です。

受験するためには

受験に関する情報は以下のとおりです。

【受験概要】

受験資格:特になし
受験料:10,000円※消費税込み
受験申請:インターネットからの申込
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価画必要
試験日程:2カ月おきに実施

評価や口コミは!?

古代中国から伝わったとされる風水は主に住宅の家具の位置や運気を呼び寄せるアイテムを使用して、家主に良い運気をもたらすとされているもので、現代の生活にも浸透しています。科学的根拠はありませんが、いつの時代にも必要とされており、特に先行きの不安定な日本社会においては益々需要が高まっています。そこで依頼主の悩みをヒアリングし、住居や部屋の特徴を把握して、依頼主に良い気の流れを与えるために提案、アドバイスをする風水セラピストの需要も徐々に高まってきています。

風水セラピスト認定試験はインテリア業界や建築業界に従事している方にもおすすめの認定試験です。また、これから風水セラピストを目指している方で、風水に関する知識が全くないとしても挑戦することができます。最近ではインテリアを独自にこだわる方や女性を中心に人気があります。安眠を得られない方で枕の向きを西や北に変えることで、気の流れを整え、安眠できるようになったという体験談もあります。※逆に南枕は心身を活性化させる方位であるため、寝つきが良くないとされています。金運や出会い運だけでなく、健康面で気をつかう方にも風水を利用した生活術として役に立つので、健康面を気にされていう方にもおすすめできる資格でもあります。

風水セラピスト認定試験は日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催しています。日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催する認定試験は2ヶ月毎に開催しています。インターネットから申し込みをし、在宅での受験のため、その他の資格受験のように受験地へ足を運ぶ必要がありません。そのため、北海道や沖縄といった遠方地にお住まいの方も気軽に受験を行うことができます。難易度に関しては日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催するその他の認定試験と同様に70%以上の評価としています。

資格を取得した後は風水セラピストとして、カルチャースクールの講師として活動する、自宅で風水に関する教室を開くことができます。

資格を習得する場合は通信講座がおすすめ

風水セラピスト認定試験は独学での取得も可能です。しかし、資格取得のために勉強時間を充てる余裕のない方や資格を効率的に取得したい方には通信教育がおすすめです。楽しみながら勉強することができ、資格を取得できます。中でも諒設計アーキテクトラーニングの提供する「風水セラピストW資格講座」がおすすめです。この講座を終了すると日本アロマメディカル心理セラピー協会の「風水セラピスト」と日本インストラクター協会の「住宅鑑定風水インストラクター」が同時に取得できます。
風水  風水

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です