ネイルインストラクターの概要と評判と口コミについて

shikakusyutoku

SHARE

ネイルインストラクターの概要と評判と口コミについて

ネイルインストラクターって何?

ネイルインストラクターとは、ネイルケア・リベアを含む爪の関する基礎知識を有し、実践する技術を持つ人に与えられる資格です。

受験するためには

受験に関する情報は以下のとおりです。

【受験概要】

受験資格:特になし
受験料:10,000円※消費税込み
受験申請:インターネットからの申込
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価画必要
試験日程:2カ月おきに実施

評価や口コミは!?

若い女性を中心に爪にネイルアートを施すことが流行っています。巷ではネイルサロンが多く営業をしており、もはや女性のファッションにおいて、ネイルは欠かせないものとなりました。個人的にもジェルネイルやスカルプチュアなどを楽しむ人も徐々に増えています。同時にネイルアートによる健康被害を防ぐためにもネイルケアやリベアなどの正しい知識も必要とされます。また、爪を綺麗しておくことで女性ホルモンが活性化され、外見・内面ともに綺麗となるとされています。今後もネイル市場は拡大傾向にあり、ネイルに関する総合知識を有したネイルインストラクターの需要は増えていくため、人気の資格となっています。ネイルインストラクターは主に女性に人気のある資格です。今後、ネイルサロンに就職・転職を考えている方にとって、履歴書への記入や面接時の自己PRとして、活用できるため口コミで広がっています。現在、ネイルサロンに従事されている方にもスキルアップの一環として、知識の充実が図れます。また、女子力アップのツールとしても注目を浴びており、ファッションやお洒落への知識の充実として取得される方も多いようです。

ネイルインストラクター認定試験は日本インストラクター協会が主催しています。日本インストラクター協会が主催する認定試験は2ヶ月毎に開催しています。インターネットから申し込みをし、在宅での受験のため、その他の資格受験のように受験地へ足を運ぶ必要がありません。そのため、北海道や沖縄といった遠方地にお住まいの方も気軽に受験を行うことができます。難易度に関しては日本インストラクター協会が主催するその他の認定試験と同様に70%以上の評価としています。

資格取得後はネイルインストラクターとして、ネイルサロンで活躍、または独立・開業をすることができます。自分やご友人に対して、ネイルアートやネイルケアのアドバイスを行うことができます。ネイルアートは付け爪にも施術を行うことが可能のため、自分で作成したオシャレなネイルを販売することができます。インターネットの発達により、インターネットショップやインターネットオークションで販売している方も多く、またフェイスブックやツイッターなどのSNSを活用することにより、口コミで評判が高くなる可能性があります。

ネイルインストラクター認定試験は趣味の延長線上から始めることができるため、独学で習得することもできます。資格受験のための勉強時間を多く割けない方や、すぐに資格を取得したい方は各スクールが提供している通信講座がおすすめです。口コミによると、初心者にも優しくわかりやすい教材と、無料で何度でも質問ができるサポート体制が評判になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です