スウィーツデコデザイナーの概要と評判と口コミについて

shikakusyutoku

SHARE

スウィーツデコデザイナーの概要と評判と口コミについて

スウィーツデコデザイナーって何?

スウィーツデコデザイナーとは、デコレーションの歴史や技術、道具に関する知識を有し、スウィーツデコレーション製作技術を有する資格者です。

受験するためには

受験に関する情報は以下のとおりです。

【受験概要】

受験資格:特になし
受験料:10,000円※消費税込み
受験申請:インターネットからの申込
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価画必要
試験日程:2カ月おきに実施

評価や口コミは!?

スイーツデコとは食品サンプルのことです。スイーツデコデザイナーとは粘土などを使い、パティシエが作ったような美味しそうなスイーツのサンプルを作る人のことを指します。現在では主婦を中心に女性にゆっくりと広まっています。また、作ったサンプルをネットオークションなどで販売されている方も多いようです。まだまだ認知度も低く、値がつくことも少ないそうですが、技術を極め、クオリティーの高さを実現できれば、高値で売れることもあるそうです。

このスイーツデコは趣味の延長線上で始められる方も多いようです。本物さながらのクオリティーのスイーツサンプルは部屋のインテリアにもなります。デザインクオリティーが低いスイーツデコであれば、100円ストアでも販売しています。また材料もクオリティーを求めれば求めるほど種類が豊富になります。ものづくりが好きな方や可愛いものが好きな方にはおすすめの資格です。最初はプロの実際のスイーツを模倣することから始められるので、初めての方でも挑戦することができます。ある程度、技術がついてきたら、プロパティシエ顔負けのスイーツを作ることができます。最近ではフェイスブックなどのSNSにアップされる方も多くなってきており、口コミでスイーツデコデザイナーの知名度も着実に上がってきています。売り物として、販売する場合は携帯ストラップなどの小物から始める方が多いようです。自分の技術向上のため、腕試しのためにネットオークションに出品される方も多いそうです。スイーツデコデザイナー認定試験を取得された方はデコレーションアドバイザーやクリスタルデコデザイナーを取得される方も多いようです。

資格習得後は自宅で開業することもできます。最初はご近所の2名様のみの教室でしたが、口コミで噂が広がり、現在は12名の生徒を抱え、週2回スイーツデコ教室を開いている方もいらっしゃいます。

諒設計アーキテクトラーニングが提供するスペシャル講座をおすすめです。

諒設計アーキテクトラーニングの提供する「スイーツデコデザイナーW資格取得講座」はスイーツデコデザイナーとデコレーションアドバイザーの両方の資格が一度に取得できるものです。このスペシャル講座を終了すると、資格試験免除になり、100%資格取得ができます。教材内容はデコレーションの歴史からイメージ作り、デコ作成に必要な基本知識を習得しながら、実際にデコレーションを実践していきます。終盤では練習問題集と模擬試験を終了させ、添削課題を提出し、見事通過すればスイーツデコデザイナーとデコレーションアドバイザーの資格を取得することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です