クリーニングインストラクターの概要と評判と口コミについて

掃除

SHARE

クリーニングインストラクターの概要と評判と口コミについて

クリーニングインストラクターって何?

クリーニングインストラクターとは、掃除に関する知識とその知識を活かした技術を持つ人に与えられる資格です。

受験するためには

受験に関する情報は以下のとおりです。

【受験概要】

受験資格:特になし
受験料:10,000円※消費税込み
受験申請:インターネットからの申込
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価画必要
試験日程:2カ月おきに実施

評価や口コミは!?

磨きのかかった住居は心身共に健康をもたらし、住む人良い影響を与えます。部屋の乱れは精神の乱れと言われるほど大きな影響を与えます。クリーニングインストラクター認定試験は自宅の隅々まで綺麗にし、水垢の多い水周りや汚れが落ちにくいキッチン周りなどを普段掃除しにくいところまで徹底的に掃除する方法を学び、実践につなげることができます。最近、部屋を片付けられない方も多く、クリーニングインストラクターの需要は高くなっています。片付け上手になりたいため、認定試験を受ける方も多くなっています。日本は少子高齢化社会に投入しており、足腰が不自由な高齢者も増加傾向にあり、クリーニングインストラクターの需要は益々高まる傾向にあります。クリーニングインストラクター認定試験は老若男女問わず、人気の資格となっています。女子力アップのツールとしても注目を浴びており、若い女性や独身女性にとっても魅力的な資格となっています。クリーニングインストラクター認定試験は日本インストラクター協会が主催しています。日本インストラクター協会が主催する認定試験は2ヶ月毎に開催しています。インターネットから申し込みをし、在宅での受験のため、その他の資格受験のように受験地へ足を運ぶ必要がありません。そのため、北海道や沖縄といった遠方地にお住まいの方も気軽に受験を行うことができます。難易度に関しては日本インストラクター協会が主催するその他の認定試験と同様に70%以上の評価としています。

資格習得後はクリーニングインストラクターとして、セミナーやカルチャースクールで講師活動ができます。また、プロのクリーニングキーパーとして、住宅のハウスクリーニングを請け負って、活動することができます。ビジネスチャンスも幅広く、企業や個人の住宅まで多くのクライアントとつながる可能性があります。

クリーニングインストラクター認定試験は掃除の知識がない方でも気軽に受験できます。そのため、独学での資格取得も目指すことができます。受験勉強に多くの時間を費やせない方やすぐに資格を取得したい方、効率的に勉強したい方は各スクールが提供している通信講座がおすすめです。初心者にも馴染みやすく、わかりやすい教材や無料で何度も質問できるサポート体制にも定評があります。「通信講座・通信教育の諒設計アーキテクトラーニング」が提供している「ハウスクリーニングアドバイザー W資格取得スペシャル講座」はカリキュラムを卒業すると試験が免除され、クリーニングインストラクターの資格を取得することができます。また、日本生活環境支援協会が主催する「ハウスクリーニングアドバイザー」の資格も同時に取得することができます。
ハウスクリーニング  おそうじ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です