ガーデニングアドバイザーの概要と評判と口コミについて

ガーデニング

SHARE

ガーデニングアドバイザーの概要と評判と口コミについて

ガーデニングアドバイザーって何?

ガーデニングアドバイザーとは、ガーデニングデザインの知識と技術を有している方に与えられる資格です。

受験するためには

受験に関する情報は以下のとおりです。

【受験概要】

受験資格:特になし
受験料:10,000円※消費税込み
受験申請:インターネットからの申込
受験方法:在宅受験
合格基準:70%以上の評価画必要
試験日程:2カ月おきに実施

評価や口コミは!?

花、木などの植物は人間に癒しの感性を育くむ効果があります。また、ガーデニングは美しい庭園を造る、または維持するためには必要不可欠です。さらにさまざまな種類がある花や草木をバランス良く配置することは脳を活性化させる効果が期待できます。そのため、ガーデニングは年配の方に人気があります。ガーデニングはコミュニケーションの話ネタになるため、昔から愛される趣味です。インテリアに植物を取り入れることで癒しの効果が期待できるため、ちょっとした植物栽培などが若い女性の間で人気が高まっています。エアープラントやミニ盆栽なども雑貨店などでも購入可能になり、若い人にとっても身近な存在になりました。ガーデニングアドバイザーはガーデニングが全く初心者の方や植物の育て方や配置方法がわからない方にアドバイスをする専門家でもあります。また、趣味の延長線上から始めることができるため、ガーデニングアドバイザーの資格を取得する人も徐々に増えてきています。

ガーデニングアドバイザー認定試験ではガーデニングに関する基礎知識、植栽のプラン、花木の種類やガーデン設計及び施行とその管理方法について、学ぶことができます。ガーデニングアドバイザー認定試験は日本生活環境支援協会が主催しています。日本生活環境支援協会が主催する認定試験は2ヶ月毎に開催しています。インターネットから申し込みをし、在宅での受験のため、その他の資格受験のように受験地へ足を運ぶ必要がありません。そのため、北海道や沖縄といった遠方地にお住まいの方も気軽に受験を行うことができます。難易度に関しては日本生活環境支援協会が主催するその他の認定試験と同様に70%以上の評価としています。

資格習得後はガーデニングアドバイザーとして、ガーデニングについて教える教室を開く、セミナーやカルチャースクールで講師として活動することができます。地方では広大な庭園を持っている方も多く、ガーデニングの楽しさや管理方法などをアドバイスすることもできます。また、ヨーロッパでは日本の庭園や盆栽がブームとなっています。政府が主導している日本の文化を海外に積極的に伝える「クールジャパン」プロジェクトで認知度も高まっているため、海外進出も狙うことができます。

ガーデニングアドバイザー認定試験は独学でも合格することができます。資格取得のための勉強時間を確保できない方や効率よく資格を習得されたい方、すぐに資格を習得されたい方は通信講座がおすすめです。初心者にもわかりやすい教材を提供している会社も多く、最短2ヶ月ほどでガーデニングを楽しみながら、資格を取得することができます。
ガーデニング  ガーデニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です